結婚指輪のアレンジサービス


結婚指輪は、婚約指輪と違い、ほとんどの人が一日中ずっと指に付けて過ごすものとなります。そして数十年という長い間身に着けるものです。そのため結婚指輪を選ぶ際には、飽きのこない、すっきりとしたシンプルなデザインを好むカップルが多いといえます。しかしながら、結婚の記念のためのリングという大切な意味合いを含んでいますので、ジュエリーショップでは、結婚指輪をオーダーする際に、もともとのデザインに、他にはないアレンジサービスを行っているところがほとんどです。アレンジを行うことによって、シンプルな結婚指輪も、2人だけの個性的なリングにすることが可能となるのです。

結婚指輪のアレンジにはいろいろな工夫を凝らすことができます。もっとも多く行われているアレンジは刻印です。リングの内側に、お互いのイニシャルであったり記念日、好きなフレーズなどを刻印してもらうことで、2人だけのオリジナルデザインを作ることができます。また、リングによっては、ツヤけし・マット加工を行って見た目の雰囲気を変えたり、リングのストーンのデザインを少し変えて、数を増やしたり、違う種類のストーンに変えることや、反対にストーンを減らすこともできます。また、外側ではなく、内側の見えない場所に誕生石や自分の好きなストーンを埋め込むといったデザインサービスもあります。